加藤ますえのブログご案内(ヤフーブログ)

加藤ますえのヤフーブログ


60歳を超えて尚日々進化する歌手加藤ますえの嬉しがり日記

加藤ますえの日常を綴るブログページは人気のブログページ。
山口県出身京都在住 長いブランクを経て40歳前から歌い始め 今年で20年 主にカンツォーネを歌います 楽しく生きる がモットー

こちらのブログでは日々の加藤ますえの行動や思いが綴られ、たのしいアットホームな加藤ますえがわかります。


加藤ますえのブログご案内(アメブロサイト)

加藤ますえのブログ(アメブロサイト)

幸せと健康へのライフスタイル〜88歳まで現役で歌い続けるために!!


平成24年2月1日からはこちらのアメブロでは加藤ますえが「ますえっち」として登場しています。

食べ物と心の問題を検証しながら 何時までも健康で現役で有り続けるために
私自身は 57歳で 真の健康を頂戴しましたので その体験を通して
皆様にお伝えしたいと思います

健康 ・食べ物・心の話し・運動 などなど話題豊富なブログです。


コンサートでの歌唱紹介:京都府立府民ホール アルティーにて


京都在住の歌手 加藤ますえの長月コンサートでのワンシーンです。

昨年、平成26年(2014)は9月7日開催致しました。
今年は、平成27年9月5日(日曜日)に開催が決定しています。

コンサートでの歌唱紹介:京都府立府民ホール アルティーにて

【月の沙漠】作詞:加藤まさを 作詞:佐々木すぐる


2011年9月11日の長月コンサートは私の歌手生活20周年を記念して開催しましたが、当日は沢山の方々においでいただきあるがとうございました。
当日、ご都合が悪くてお越しいただけなかったファンの方々に、当日のアンコール曲の「月の沙漠」をYouTube(ユーチューブ)に載せていただいたのでご紹介いたします。
作詞は画家の加藤まさをがこの詩を作ったきっかけは灼熱の太陽の下の砂漠では無くあえて「沙漠」としたのは学生時代に度々訪れていた御宿のおぼろ月がモチーフになっていたようです。

私はこの曲が好きでしばしば歌うのですが、この曲を聞いてくださる方からとても良い歌だとか、人生観そのものね等と言われることがあります。


加藤ますえコンサートでの【倖せはここに】:京都府立府民ホール アルティーにて

【倖せはここに】作詞:大橋節夫  作詞:大橋節夫

2011年9月11日の長月コンサートは私の歌手生活20周年を記念して開催しましたが、

当日前半は大好きな和服でのステージでした。

その中で歌った曲の中から大橋節夫さんの作詞・作曲による「倖せはここに」を

YouTube(ユーチューブ)に載せていただいたのでご紹介いたします。

私の曲はカンツォーネやラテン系の曲が多いのですが、これからは、日本の抒情歌やこのような曲にも挑戦していきますので、今後をご期待下さいませ。

リンク集

日頃、歌手 加藤ますえが大変お世話になっている方々のホームページやブログのリンク集です。こちらへの掲載ご希望の方はお問い合わせよりお申し込みくださいませ。

掲示板・お知らせ

■こちらの掲示板は加藤ますえが皆さまへのお知らせやイベントのご案内などを掲載しております。